ガイド

レンタル釣り具使い方&予約受付開始

レンタル釣り具の使い方

本ページをご覧いただきありがとうございます。

釣りって道具揃えるのが面倒くさい、何を買えばいいのかわからない、年に数回しかやらない、飛行機で運ぶのが大変、メンテナンスもやりたくない・・・・・等のお悩みを抱える方達に手軽に、釣りを通じた親子・友達同士のコミュニケーション、奄美の自然を感じて頂きたく、レンタル釣り具を貸し出す事にしました。※実は過去にもやってましたがコロナで・・・・

釣り初心者・経験者の方問わず、一度目を通して頂けると幸いです。

セット内容

一式外観

ロッド・&リール

メーカー、形は変更する場合もあります

ロッドケース(道具入れ)
小物入れ & 仕掛け(2個入) &プライヤー

※プライヤーの根本がハサミになっています

 

フィッシュグリップ(魚を掴む道具)※写真のタイプじゃない場合もあります
水くみバケツ
ゴミ袋
エサ1パック

 

使用方法(事前準備)

竿トップカバーを外す
リールをベールフリーにして糸を出す
竿のガイドに糸を通す
仕掛けと糸を結ぶ

※裏の説明書をよく読んで下さい

竿を伸ばす

先っぽから伸ばしていくとやりやすいです。

 

準備完了!

 

使用方法(実際の釣り方編)

 

エサを付ける

尻尾の硬いところから針を通すと餌持ちが良いです

足元に仕掛けを落として、糸をピンと張る

キャスティングしない(仕掛けを遠くに投げない)こと!高確率で根がかります!

 

竿がグイッと曲がったら合わせを入れて釣りあげる

コツコツと当たりがありますが、針にかかるまで我慢!

 

この日はこんなのが釣れました!

ヒメフエダイ?

 

水汲みバケツに水を入れておけば魚の観察も可能!

 

注意事項

仕掛けは投げない。足元に落とすだけ
ゴミは必ず持ち帰って下さい(返却道具と一緒に受け取ります)

 

 

予約はこちらから!!

堤防ちょい釣りセットレンタル受付時間 7:00〜20:00 24時間まで借りることができます。※2日間以上は合計金額から20%Off ※レンタル以外のお問い合わせは...

コメントを残す