徳之島

徳之島釣行記2日目

↑の画像、最初でかい猫かと思ったら犬。

という事で2日目。釣行記というか旅行記に近いですが、釣りを軸にした旅・旅行。これがええ。

美しい朝焼け。釣りをする楽しさはこういう風景に出逢えるところにもある。

いやぁ~美しい。

え?釣れたのかって?

・・・・いやぁ美しい。

ところで徳之島って奄美でいうと笠利とそっくり。広大なビーチにリーフ。↑の岩なんかも笠利でよく見る感じのやつ。(岩に関する知識はありません)

インリーフのプールなんかは笠利よりも広くて数も多い。夏のトップゲームとか絶対やばみ沢でしょ。

え?ここで釣れたのかって??

・・・・・いやぁ美しい。

created by dji camera

こちらは紹介済みの伊仙町面縄(おもなわ)港。

釣りする人ならこの空撮を見て「アソコ」とか気になるかと思うのですが、僕の腕では何も引き出せず。

というか、深いし透明度高いしベタ凪だしで釣れる気がしない。どちらかというとイカがフワフワと浮いてそうだなぁ~と思ってると

むむっやはり。(イカ墨だよな?)

堤防の先端にはエギの空箱(怒_怒)

まぁ海に投げ捨ててないだけまだ良心が残ってるんだろうな。回収。

とにかくランガン。空港沿いメインなのでドローン飛行禁止区域となり空撮不可。

え?釣れたのかって?

・・・・・いやぁ美しい。

海沿いを走っていると珈琲の看板が。コーヒー好きワイ立ち寄る。

中には戦艦大和の資料が。右側のとんがってるのは大和の46口径主砲。

ショックカノン発射!!

コーヒーに黒糖は最高。またり。

海に面するところは大体がリーフに囲まれてる平地かと思いきや、断崖絶壁もある。下はゴロタ場とリーフ。釣れそ~だけど危なそ~

近くに戦艦大和慰霊碑が。元乗組員の「徳之島西方20浬ノ洋上、大和撃沈して・・・」の証言からこの場所に慰霊碑が立ったらしいのですが、その後の調べでは鹿児島県枕崎の西南西200㎞(奄美本島からみると北西沖)に沈んだことがわかってるそうです。

めぇ~

釣れぬ。

ここは空港南側に位置する川の河口。

コンクリートと磯の融合。↑の右側を奥に攻めていくと・・・

バシュッッ

きたぁーーーーー

トップでカスミアジ!!嬉しい~~~

が、続かず。

観光地らしきものをチラ見しつつ

created by dji camera

港という港をランガン

created by dji camera

美しい

created by dji camera

美しいなぁ

created by dji camera

え?釣れたのかって??

・・・・・・・・・美しいなぁ。

  ↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村