メッキ

永遠にポイント開拓

ポイント開拓を辞めた時、人は老いていく。聞いたことも見た事も無い場所に好奇心で足を踏み入れることが釣りであり人生である。

つりんちゅ
つりんちゅ
じーーーん
ぷー
ぷー
あ、こいつ気持ちよくなっちゃってる

ほいで

この日はどんより曇り空。むしろ光栄な状況。

※一般的に光量が少ないとマヅメと同じような状況になり活性が高くなると言われています。他にも理由あるけど・・

今回は潮の変化や魚の回遊状況を感じてみたかったので、ランガンをせずに一か所で粘ってみる事に。何事もなく30分ぐらいが経過したときに突如水面がポツポツしだして、たまにぱしゃっと小魚が跳ねる。これは捕食者もちょっと入ってきてるっぽい跳ね方。だがトップには姿を見せないので、ミノーを沈めてからのタダ巻きで即

ゴツン

なかなかの重み。思い通りにいくとめっちゃ気持ちてぃ

正体はオニヒ・・・・・・??背びれ長くね??教えて頂いたところによるとどうやら

テンジクアジ※WEB魚図鑑参照っぽい。ほんとオニヒラとそっくり

しかもそのあとすぐに

オニヒラアジをキャッチ、多分同じ群れにいたっぽい。※あれ?ヒレちょっと長い?

んで、その後しばらくアタリが遠のき2時間何も起こらず。結局辛抱たまらずランガン開始。

最近気になっている海苔に混ざって打ちあがってるこの白いやつ。

あきらかに紙っぽいけど、これでペーパー不足解消できるんじゃね??ってぐらいすごい量。天然?人工物?どっちにしても海苔に混ざって食べたくないよなぁ~。

ほいでほいで

どんどん開拓。とにかく海苔が多くて毎投フックに引っかかってくる。それでもその海苔の下にいるっしょ!という事でミノーでランガンを繰り返し

久しぶりのカスミアジキャーーーーーッチ。綺麗~

そしてやはり魚が溜まる場所なのか、その近くで今度は

オニカマス(バラクーダ)もキャーーーッチ!!口元の海苔の量見て下さい。ラインへのダメージも結構受ける。

そしてこの日イチは尺カスミアジ!ひいたな~

よき1日でした。

  ↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村