修理・メンテナンス・考え事etc

タモ枠を修理してみた

前回のナイトボトムゲームでせっかく掛けた魚が根に潜ってしまい、全然出てこないのでタモ網で根を刺激したつもりが、強引すぎたかタモ網のフレームが破損。

最終手段ボトムあれ?マジと書いてガチで海に生命感が戻ってきてます。ダツが表層をピョンピョン跳ぶのはベイトフィッシュがいる証拠。(ルアーに掛かるとやっか...

原因は大変お恥ずかしながら、ヘッドライトをどこかで紛失してしまっており根が何なのかが良く見えなかったこと。昼に確認にいったら木とかじゃなくてコンクリートの塊でした。なんで?

即行でヘッドライト購入

2,000円もせず安くて赤色点灯ができるヘッドライト。電池式だと少し光量が弱くなっただけで気になって電池取り替えちゃいそうなので、USBケーブルでの充電式にしました。

ほいで

一家に一台は必ずあるハンダゴテでくっつけてみようとしました

ハンダの涙が出来るだけ。全然くっつかない。

※溶接の資格は持ってますがイマイチよく分かってません。

諦めようかと思ったのですが、無職生活を目の前にして余計な出費は避けたい。人間はこういうときこそ脳を使う生き物。

紙+接着剤=FRP作戦を決行。※FRP=繊維強化プラスチック

切断面にティッシュを当てて瞬間接着剤をたらしくっつける。

最終的にはティッシュでグルグル巻きにして接着剤を塗りたぐる。結果、くっつきはしましたがグニャグニャと動く。でも離れさえしなければ問題無いのでとりあえずこれでしばらく使いたいと思います。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村 ↑ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります↑

コメントを残す