メッキ

去年の雪辱を果たす

本日UP予定だった1時間以上かけて編集した動画を手違いで消してしまって、震えながら今ブログを書いております。元データはあるんでまだセーフですが、また編集と考えるとツライ。

ほいで

この日はド干潮時にエントリー

普段見る事のできない陸地が浮き上がっている。そしてそこに追い込まれるようにベイトフィッシュが溜まっている。

相当苦労しましたが、ナブラが立ったと同時に投げてどさくさHIT

偏食といっていいのか食うものが決まってる?場合は口を使わせるのが難しい。それしか見てないんじゃね?って状況でした。

今度は水深1~2ⅿの場所でDコンタクトを底スレスレに通していると

 

ズドン!!ジーーーーー

 

あかん。このパワー、根に一瞬張り付く感じ、去年同じ状況になって切られたヤツだ。絶対に獲りたい!去年の俺とは違うんじゃい!

無理に魚を誘導するんじゃなくて、なるべく自分が動き対処しあがってきたのは

ルォーーーーーーーーーニン!!(※ロウニンアジ)

嬉しみの極み乙女

フック1本がっつり曲げられてのキャッチ。

去年はエギングメインのタックルだったのでPE0.6号のリーダー2~3号。今年はPE0.8号のリーダー4号。スナップとの結束も変えたりした結果、ほぼ同じ状況を打破できて感無量。この1年での成長を実感できました。

 

ヘービーミノー、リュウキより若干深く泳いで、ゆっくり巻いてもアピールバッチリですし、巻き抵抗があるので巻きごたえがあってマル。

その後も30㎝ほどのメッキをキャッチ。これはシリコンバイブのタダ巻きでおくからおびき寄せて足元でHIT。

 

いやぁ~今日は最高やなぁ~。これからもっと活性上がってくると思うと自分の活性が上がってくるぜぃ。

 

 

思ってたら

デーーーーーーーン!!

なんと50㎝(ほぼ)のギンガメアジもキャッチ!!

これはめっちゃひきました。※ロウニン、オニヒラほどではないですが

根に張り付かないので慌てず落ち着いてキャッチ。

 

激アツの1日でした(*^-^*)

さて、消えた動画また作るか・・・・泣

 ↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

 

コメントを残す