メッキ

サーフ攻め

大分前の釣行UPするの忘れてました。グルクマ釣るよりも前、ガイドで案内できそうかなと思っている某港にトップチヌを狙いにいってきました。

まぁまずは本命ポイントを攻めずに、軽くご挨拶のカンモンハタ。←ごあいさつに1時間掛かってる

そして本命のサーフへミノー(ウェイビー)でコトヒキあに。

たまにトップがざわつくので、もしやショゴ?かと思いましたが

メッキー。PYポッパーで(後日千の風に)。

こんなにおめめがパチクリしてると分かり易いですね。ギンガメッキ。

梅雨初期にあんなに沢山いたチヌは何処へ。コトヒキたんの猛攻。

一瞬チヌか?って思うぐらいの中々サイズも釣れました。そして、本命ポイント中の本命ポイントに差し掛かって集中して細かく攻めると

バシャン!!ジッジッ

これはきたか!?

トップはフッキングが甘い事が多々あるので追い合わせを入れて、浅場なので竿を立てすぎずに泳がせるような形で足元に誘導します。

あがってきたのは

オニヒラメッキーー

中々いいサイズ。強引に振り切ろうとする感じはこの頃からですね。※50オニヒラの強引ランはエグイ

チヌは釣れませんでしたが、メッキの活性・サイズが上がってきてると感じています。今年は『釣る』ことも大事ですが『釣ってもらう』ことも意識してポイント開拓、工夫をしていきたいと思います。

 

それと

サイトのドメインが1個余っていたので、新しいサイト作ってみました。

Windyのデータを貼り付けただけのサイトですが、Windyの各データを画面スクロールだけで見る事ができるようになっています。

ほぼ自分用と言っても過言ではありませんが、釣行の際に非常に役にたつと思いますのでご紹介しておきます。↓

『お空のお色』

https://turinchu.xsrv.jp/

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

↑ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります↑

コメントを残す