食べてみた

スマとショゴを食す

え?いつ釣ったんだよって?釣行記事は後日UPします。めっちゃ楽しかったな~

とゆことで捌きましたが、クーラーの氷が若干溶けててなんか身がズブズブな感じ。捌きづらくてしゃあない

ずぶずぶなのでピチットシートで余計な水分&臭みを吸収させます。前回は放置しすぎてパサついたので、今回は30分ほどにしておきました。

うおっ。良い感じですね。左は皮ひきに失敗したスマ。後日から揚げにでもしようかとそのまま冷凍。右は刺身用。ショゴうまそ

適当に切ってこんな感じに。なかなか良いのではないでしょうか

そして

刺身に薬味を合わせる事によって臭みがかなり飛ぶ事を知ったワイ氏、ねぎをふんだんにぶちまけ、ポンズをかけて完成。『スマとショゴのあつまれネギの森feat.バリーポンズ』

まずはショゴから。これはもう売ってるレベルの味。身が柔い&白っぽかったけど脂がのってるって事なのか?よくわかりませんがうまい。

スマも大分小さい個体でしたが、刺身にしちゃえば赤身らしいしっかりとした味でうまうま。

ショゴは結構デカイサイズが沸いていたので、これからまた釣れるか楽しみなところです。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村 ↑ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります↑

コメントを残す