メッキ

足元バコン

どうも。ガイドの予約絶賛受付中ですよ!ヒマ死しそうです。(だからと言ってあちこち動き回るとガソリン代がかかる・・・)

というか島外在住の方限定なのがマズイかな・・・。

もろ地元って、なんかこう抵抗あるんですよね。心がねじ曲がってるんで。

そもそも地元の人間がガイド使うか?っていう疑問もあったりラジバンダリバダ・ハリ。

ほいでん~良き。オークションで購入したオニューの中古品(どっちやねん)を早速使う

 

が、この日はドデカチェイスが一発あったのみ。

やはり、ここぞという場所で粘って回遊待ちはアリヤナグランデ。

 

翌日。再び同じ場所へ。

狙った獲物は逃がさない。翌日も同じような魚が食ってくる保証はありませんが、確率的に高いのは今までの経験から推測されます。知らんけど。

フェイキードッグフルキャストからの、音速巻き。

あまり竿を小刻みに振るとフックがラインに掛かるので、たまにダイブさせる程度にして巻きの強弱でアクションさせる。

・・・・・・・

ズバンッ!!

うおっ。回収寸前に足元でHIT!!

合わせを入れるとそのまま魚体が宙に浮く。これはなんか逆にバラしそう。。

フェイキードッグのフックはデカイし強度あるだろうという事で、とにかくスピード重視でそのまま抜き上げる。ファイトタイム2秒。そして案の定フックがポロリ。あぶね~

うひょ~痺れる~~

食った瞬間、このギョロ目と目が合いました。あちらさんとしては時すでにお寿司。

これは日が昇る前にボトムで食ってきたメッキ。暗いうちは底にいるのかな?

そしてこちらが
巨バラクーダ。細長い魚体がチラッと見えたので、ラインを食われないように変に緩急を付けずに食わせることを意識しました。この子は歯が鋭くて怖い。

最近サイズが出てきたのと、謎の生物にラインを切られることが多いので本当に怖い。

まともなミノーも少なくなってきたので、久しぶりいリュウキ入荷!!これは釣れるやつ。

基本的に薄濁りにピンクを通すのが好き。

入魂も完了。写真雑すぎワロタ(リリース速度を優先)。

 

次回はイカす。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

↑ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります↑

コメントを残す