メッキ

メッキ祭り

らいぷーが床にうん○こしたと思って、掃除しようとしたら『ナメクジ』でした。今年はいいことありそう。

ぷー
ぷー
どゆこと

 

この日は激寒強風。近場で軽くやるつもりでしたが、スイッチが入ってしまい広範囲ランガンを開始。基本的には10g前後のジグでのボトム〜中層狙い。

フル遠投からのボトムを丁寧に探って、手前10〜20mぐらいに来たら根がかり対策で中層を攻める。

ゴゴッこれはクロホシフエダイかな?ニセクロホシフエダイかな?どっちかのやつ。

着底と同時に食ってきました。

尺オニヒラメッキ氏。見ての通り背に掛かっちゃったので、やたら重く感じました。足元の中層付近でHIT。これはテンジクアジか?なんかおでこがボコッと凹んでいる。フロントとリヤフックが二箇所とも口に掛かって外すの少し手間取りました。

おなじみお目々くりくりのギンガメちゃん。

オニちゃん

基本的にメッキ類は中層での反応が良かったです。

ロウニンちゃんもジグでキャッチ!!まだカワイイ顔のおちび。

そしてこの日一は

トップで出た『リュウキュウヨロイアジ』※WEB魚図鑑参照

釣るのは初めてで、最初テンジクアジかなと思いましたが、尻ビレが異様にビラビラしている。そしてこれはこの個体だけの話ですが尾びれが半分ない。尾びれの有無がどれくらいひきに影響するのかはわかりませんが、この状態にもかかわらずめっちゃひきました。

 

 

オニヒラアジ

ギンガメアジ

ロウニンアジ

テンジクアジ

リュウキュウヨロイアジ

 

メッキ5種達成の面白かった一日。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村 ↑ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります↑

コメントを残す