メッキ

未確認魚

思ふ事

工事で使う一輪車を『ネコ』っていうけど、一体どのへんがネコなんだろう。

調べたら狭い場所を移動したり、伏せた姿がネコっぽいから等、諸説あるみたいです。

 

ほいで

最近の島は例年に比べて温かい気がする。20℃前後あるけど毎年恒例の異常気象?そんな中でも突然のスコールがあったりと、東南アジアみたいな気候。

この日の予報は曇りでしたが、朝からめっさいい天気。ずーーーと降り続く雨の影響か、山から流れてきた山汁(やまじる)の影響でいい感じに濁りが入っている。

雰囲気的にはかなり良さげ

早速トップでギンガメッキをキャッチ!全然魚が追ってこないので、食わせの間を与える感じにしたらHITしました。

しかし、その後あたりは遠のき魚の気配も感じられない。でも同じポイントで粘ると色々な気付きも得られるので、あえてポイント変更せず。すると潮がアレしたのか、突然ボトムでオキフエダイ※WEB魚図鑑参照が連発ワン
トゥー

チョリー

 

一体海で何が起こっているのか。これが潮がアレするってやつなのか?

しかしパタッとあたりが無くなる。あまりにも何も無さすぎて、普段投げないコースにも適当に投げてみる。すると

ごごごっ

中層でメアジをキャッチ!!夜でもマヅメでもない、真っ昼間にルアーで釣れてびっくり。その後もメアジっぽいのを何回か掛けましたが、根なのか何なのかファイト中に何かに引っ掛かる?事象が相次いで萎え萎えの呼吸。

 

そんな中、またも謎の生物出現

 

ジグをフルキャストし底まで落としている途中に、突然糸が物凄いスピードで放出されていく。ベールをすぐさま返し、ラインスラッグを巻取ろうとした瞬間、水面上に1m近くあろうかという物体が

ピョーーーン

からの

ふわっ

 

ラインスパ切れ。手応えもないし、突然のお魚シルエットクイズにあわあわして終了。ガイド時にも謎魚に切られてるので、この時期はショアジギタックルにかえようかな。そこまでする必要ないかな〜、、、、どうしよ。

釣ったメアジはスタッフが美味しく頂きました。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村 ↑ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります↑

コメントを残す