タチウオ

デカい何かを釣りに行く

大人気!!『和柄のマスク』

国内大手がこんな事やりだしたら終わりの始まり。と思ったらコロナがらみで株価上がってて草の呼吸。

ほいでこの日は微風の晴天。風が弱いと風向きはあてにならずに結構あっちこっち向きが変わる。釣りやすくはありますが、釣れるかどうかでいうと微妙かも?

という疑念は速攻で晴れてスタンディングフィッシュをキャッチ。※タチウオ

最近謎の巨魚に切られまくっていたので、この日はPE1.2号のリーダ30ポンドタックルで挑み、早速のデカイ引きにテンション上がりましたが、まさかのタチウオ。

謎魚は水面をピョーンと跳びはねるので、狙いの巨魚ではありませんでしたが、これはこれで嬉しい一尾。水深10〜20mぐらいかな?のところで、21gのジグを一旦着底させてワンピッチワンジャークで誘っていたところ中層付近でHITしました。

釣れる時は群れてるイメージだったので、あと2〜3匹ぐらい連続でいけると思ったのですが、これっきり。タチウオって鱗もなく臭みもなく、かつ脂がのっていて美味い魚なのでターゲットにしてもいいぐらいですけどね。とりあえずこの子はお持ち帰り。

深場はジグ、浅場はトップルアーで攻めましたが、どうも浅場での魚っ気が感じられない。早々にミノーに切り替えて細かく区分けして投げていくと、来る来る。追って来る。

しかも2〜3匹ぐらいが興奮したように追ってくる。でもなかなかフッキングしない。普通はここでスピードを落として食わせようとしがちですが、僕は若干速度を上げてさらに興奮させて食わせるタイプの術式使い。※あげてダメなら落とします。

キターーーーー

オニヒラメッキ。PE1.2号タックルでデカルアーだと100%主導権握れます。HITルアーは『アイマ サスケ裂波120F』

よく釣れるルアーって出番が多い分、切られたり壊れたり根がかりしがちですが、すんごいご長寿。

そして結構濁りが入っていたので、群れがいたら食ってくるはず!

はい予想通り!!これはスレ掛かりだったので、一瞬バケモンかと思うぐらい重かったです。※スレ掛かり=口以外の場所に針が掛かる事

その後、さすがにチームオニヒラはどこかに逃げちゃったので、再び深場をジグで探っていると

ぷりっぷりのギンガアジをキャッチ。

そして謎巨大魚が出る雰囲気は無く、この日は十分楽しめたので撤収。

なんとなくですが、デカイルアーを追ってきたメッキ軍団は食おうっていうよりは、縄張りに入ってきた魚を追い出そうとしてたような感じも受けました。デカルアーあるあるですが、メッキもそうなのかな?今度メッキに聞いてみます。


体重の7割を預けてくる巨猫

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村 ↑ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります↑

コメントを残す