リーフ・磯

領域展開

たとりあえずベース褒めておけば、音楽を知ってる感だせる。

というライフハック。

 

 

 

ほいで

 

ちょっくら領域展開してきました。領域内では必釣効果が付与されます。

『マルクチヒメジ』※WEB魚図鑑参照 かな?

まぁなんやかんやで苦戦して、結局ワームで釣りました。これはこれまで何度も言っていますが、リーフって釣れるイメージありますが全然全然禅ZENです。これは僕が領域を展開したから釣れてるだけです。

表層狙えばバケモンみたいなダツがラインにダメージ与えてくるし、中層探ったらレンジ広すぎて難しいし、底探ったら刹那で根がかるし。ほんとムズみ。

この状況で使ってみたかった、『戴き物』のルアーをつかう事に。

沖縄のメーカー『ボギー』さんのうりずんスプーン。の某某氏チューン。

ジグ並みにぶっ飛んで、エグい水平フラッシングフォール。これは釣れるやつ。

中層付近をシャクってフォールさせていると

 

ゴチン!!

 

早速HIT。チラッと見えた魚体に一気に緊張感が増す。

その姿は記憶の彼方に行ってしまっていた

『デカメッキ』

とりあえず浮かす事を優先にドラグフルロックで巻き上げる。しかし、足元の突き出たエッジ部分に潜る。リーダではなくメインラインがエッジに擦れている状況。

ここで瞬間的にラインをフリーにして、ラインの一箇所にダメージが集中しないように対処しつつ、エッジまで寄っていく。

そして魚と一直線上に結ばれた瞬間に一気にカタをつける。

現れた姿は・・・・

 

・・・・・・・

 

・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

推定40cmのオニヒラorカイワリ系

 

・・・・え?写真?

 

・・・心のフィルムに焼き付けました (バラした)

一応カンモンハタちゃんは釣れました。

 

このルアー南部で良い働きしそうやんけ。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村 ↑ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります↑

コメントを残す