メッキ

オニヒラフラッシュモブ リベンジ

なぜ蝶は走行中の車両正面に来るんでしょうか。

かなりの頻度で轢いてる?気がしますが

鱗粉が車内入ってきてそうで鬱になりそうです。蝶鬱。

蝶には申し訳ありませんが。

 

ほいで

 

今回は以前に釣りガイドでお客様をご案内した際に、オニヒラ軍団のフラッシュモブを見かけたポイントに行ってきました。その際はこちらのアプローチは断られましたが、リベンジなるか。。。

 

気合をいれて朝マヅメに到着。とはいっても、最近夜明けが早すぎて薄暗いうちからは無理。まぁ〜日は低いからいけるっしょ!

まずは船のスロープ、砂場の駆け上がり等をチェック。

 

生命反応無し

 

はは〜ん、ダメなやつね。その後も細かくポイントを分けてトップ、ミノーで探るもベイトっ気すら無し。そしてたどり着いたのは堤防の先端。

 

バフッ

 

ん?なんか今おった?気のせい?

まだルアーを投げてないのに、捕食音らしきものが聞こえて心拍数が上がる。

半信半疑でバフッの場所にポップクイーン50Fを通す。

 

ぽこっ

 

ぽこっ

 

ぽこっ

 

 

異常無しか・・・。気のせいだったのかな〜。

と足元まで寄せたルアーを回収しようとすると

 

バフッ

 

ギギギギギギギギギギギギ

 

(戦闘)

 

なんと、狙いのオニヒラをキャッチ!!

真下から真上にいる僕と、めっちゃ目があった状態で食ってきました。

むこうも『やべっ』と思ったでしょうが時すでにお寿司2人前。

 

最高。

 

 

その後

キレイな発色のカスミメッキもキャッチ。3匹ぐらいの群れっぽかったです。

 

そしてちょっとした事故

再度40〜50のオニヒラをかけるも、まさかのスナップ伸び。

ちゃんとセットしてなかったか?

これはバラシの中でもやるせない気持ちになるやつの一つ。

トップルアーの操作が徐々に激しくなるこれからの時期は、ちょいちょいチェックしないといけないですね。

 

最近ストーキングしてくるらいちゃん

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村 ↑ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります↑

コメントを残す