メッキ

げきちん

最近グッと来た本

史上最強の哲学入門

紀元前にまでさかのぼって、各時代での哲学の到達点を紹介した本。新しい哲学が出たらそれを否定する哲学が出て、それをまた否定する哲学が出てきて・・・と延々と哲学者のバトルが繰り広げられる様子をこれ一冊でかなり学ぶ事ができます。

ちなみに、人生に意味は無いから好きなように生きればええやん?素敵やん?

みたいな考えは最新かと思いきや1000年以上も前に考えられていたようです。技術は進歩しても人間の本質は昔から変わっていないということ。

気になる方はぜひ上記リンクを参照してみて下さい。

ぷー
ぷー
前置き長すぎやろ

 

ほいで

 

某日

朝マヅメに気合をいれて気合の入ってるポイントに行ったのですが、爆死。サイズが出るかと思ったので、ヒラメタックルにデカイルアーで挑んだんですがダツすらもいない。半日やって何もなし。

辛い。

でも『この風この潮だと食ってこないっぽい』っていう収穫ではあります。釣れたときよりも、釣れなかったときの方が色々考えるし、これはこれでヨシ。辛いけど。

 

ほいでほいで

 

別の日に面白い光景に出くわす。

エイちゃんがいるのですが、その後ろを40cmぐらいのオニヒラがずっとくっついて泳いでいる。何をしているのか観察した結果、エイちゃんが砂を巻き上げてエサを探している横からおこぼれを狙っているっぽい。オニヒラ賢いなぁ〜。

もちろんルアーには見向きもせず。

カンモンハタ助だけキャッチ。いつもありがとう。

デカイメッキのツガイをよく見るようになりましたが、このサイズのメッキも活性上がってきています。HITルアーは豆ペン44S。表層に引き波が立つ程度のただ巻きでHIT。

サイズが出るに越したことはありませんが、サイズが小さくても面白さまでは小さくない。

あぁ〜楽し。

 

空撮マップの進捗状況報告

大熊漁港と篠川漁港を追加しました。

あるはずのデータがなかったり、アップロードが面倒で先が思いやられますが、ぼちぼち完成させられればと思います。

 

では

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村 ↑ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります↑

POSTED COMMENT

  1. 魚が小さくても相手してくれて良かったですね。

  2. turinchu より:

    トップで相手してくれたのでなおさら良かったです。

  3. 私なんか、いつも25cmいかばかりです。
    トップ最高です。

  4. turinchu より:

    島のメッキはでかいですからね。タックルのセッティングはPE0.8号以上をオススメします!

コメントを残す