チニング

ちょこちょこ釣果

住用〜古仁屋間でめっさ煽ってくる車に

バナナをそっとプレゼントしたい説。

ほいで
死光(日光とも言う)が辛い。何が辛いって人だけじゃなくて、魚の活性までもれなく下がる。あまりにも釣れないので、禁断の『ワ○ム』を投入。

どこ中?何部?ギンガメ知ってる?兄弟いる?

深夜徘徊では10cmないぐらいのメッキの群れを発見。ルアーを追ってると見せかけて波紋や泡に食いついてくるので、なかなかフッキングしない。

こんな時にあのルアーがあれば・・・・・

結局

ワームでのワインド釣法による、どさくさフッキング。ギンガメかな。

そしてまたカンカン照りの日中

有力ポイントでなんとか出せた小メッキ。HITルアーはおなじみのマリアポップクイーン50F

何投げていいかわからない時は、ポップクイーン投げとけって室町時代から言い伝えられています。

鬼のボトム攻めでヤミハタ。

こちらは雰囲気ムンムンの場所をネチネチ攻め続けて出たおちぬちぬ氏。

何度もアタックしてくる感じから尺メッキかコトヒキかと思ったのですが、活性が高かったようです。たしかにベイトもうじゃうじゃ溜まっていた。

おなじ場所で小メッキもキャッチ。

やはりベイトが溜まっている場所を見つけるのが重要だなと感じた夏の終り。

空撮マップ(フリー版)の方、龍郷町番屋と小湊港、大笠利港を追加しました。

ぼちぼち進めて行きます。

ぷー
ぷー
はやくしろ

ひえっ

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村 ↑ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります↑

コメントを残す