エギング

イカ食べたい

イカの刺身が食べくて食べたくて震える。

そんな時ってありますよね。あるある

 

まずはトップメッキ調査。

やっぱり港のスロープにメッキいるなァ~。

もし狙うなら外せないポイントです。↓HITルアー

 

前日、50を超えるメッキを掛けたのですが鬼のラン&ラインにコブが出来ていた事を放置した事による糸切れによりバラす。

ラインのコブは解くか、もうそこから切った方がいいですね。トホホ 古っ

 

そんで満を持してエギング。

まずは通常どおり堤防の先端でボトムメインで攻めます。

普通はここである程度粘るのですが、活性が高いやつを手っ取り早く探したい時は

あえて突き出した堤防の根本の砂浜側に投げる。

 

すると先端では姿形すらなかったイカが1発で2匹寄ってくる。

そして浅場のイカは超高活性。

 

はい。

って小っさ!水中にいる時とあげた時では2まわりぐらいサイズが違って見える。

あまり狙わないようにしているサイズですが、今回は食べる目的なのでありがたくキープ。

↓HITエギ。ダイワのエメラルダスヌード。ネットじゃ釣れないって書かれてる事が多いですが普通に釣れます。

 

 

 

イカ納豆キムチ

ゲソその他のカレー風味焼き。(←普通の塩焼きにすればよかった)

 

料理のクオリティに関する苦情は心の中にそっと仕舞っておいて下さい。

 

サクッと釣ってサクッと食べる。島ライフ最高。

 

created by dji camera

 

住用のマングローブ空撮しました。

後日UPします。

  ↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村