エギング

イカ汁攻撃

11月17日(土) 長潮

最高24.0℃ 最低17.5℃ 湿度71%

平均風速3.6ⅿ 最大風速北北西6.5ⅿ

海面気圧1016.6㍱ 降水量合計0.0㎜

 

島も本格的に寒くなってきました。

日中の風が冷たいので、一枚何か羽織らないと。

一枚で済む程度ですが。

 

最近苦戦しています。

原因の一つは、エギングとショアジギ両方の竿をもってランガンするから。

2本持ってランガンは超非効率。

 

投げるたびに、竿を1本安全な場所に置いて、移動の度に回収する。

機動力が低すぎてランガンではなく、ウォークガン。

 

らい
らい
竿のせいにするなぁ

 

ぷー
ぷー
そうだそうだぁ

 

釣れないから良いポイントを求めた結果

伝わりづらいですが、なかなかの断崖絶壁。ヤギの気持ちを味わう。

良い感じの磯はあるが、なかなか立てる場所が見つからない。

 

仕方ないのでサーフから投げると

過去最大級のダツが掛かるも、フックを2本伸ばされる。ライン切れなくて本当に助かった。

 

日没後のD熊港でTウオを狙ってみたりするも撃沈。

 

ほいで

 

大人しくエギング1本に絞ってランガン。

さっそく高活性軍団に遭遇!

(大人の事情で逆光位置)

一旦手前まで来たのに、30㎝ほどの魚が荒らしにきて散ってしまう。

その後、警戒したのか姿を現わさなかったため、辛抱たまらず2.5号エギを使用しキャッチ。

 

こちらは3.5号エギでキャッチ。

 

あまりに高活性だったので、撮れる!!と思い、久しぶりの撮影↓


インスタ投稿Verでは音楽無し。イカ汁攻撃に思わず声が漏れています。

思ってたよりも光の反射がきつくて見えづらい

 

↓今回のHITエギ。

 

 

そろそろエギ補充しないと。。。

 

 

その後も場所を移し、1匹キャッチ

↓拡大するとこう

なんか、クワッとしているような。

 

まだ小さいけど、そろそろぶっこみ釣りのエサ用にも確保しとこうかな。

 

  ↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村
 

コメントを残す