食べてみた

ピチットシートでメアジを食す

前回のナイトアジングでゲットしたメアジ5匹。

南部遠征1日目~メアジング~3月30日(土) 小潮 最高24.0℃ 最低18.0℃ 湿度80% 平均風速2.8ⅿ 最大風速北北西6.7ⅿ 海面気圧...

実食!

今回はピチットシートいう、巻くだけで魚の水分が取れるシートを使用しました。塩や酢で締めなくてもばっちり旨味が凝縮されます。

↑のやつは4枚入りで500円とちょっと高いです。

↓のは32枚で2000円いかないぐらい。※同じメーカー

 

オカモトってメーカー、もしやと思ったらもしやでした・・・・。

〇ン〇ーム技術に包まれる魚。

 

3匹はアジフライ用に背開き。これは揚げるのでピチットシートは使わず。

何でも大葉巻いとけば旨い説

メアジフライ大葉巻き完成

ちょっとフライにするにはアジが大きかったです。が問題なく激うま。

1匹は刺身用に。こちらはばっちりピチットシートに包み、冷蔵庫で1時間ほど寝かせました。

メアジの刺身~余った大葉全のせ~

ピチットシートで余計な水分が抜けているので、かすかな脂の旨味を感じる事ができたようなできてないような。これももちろん美味しい。

 

そして↓が今回のメイン

腹開きにして塩をうっすらかけてピチットシートに包み、丸1日冷蔵庫で寝かせると・・・

1夜干しの完成。

表面テカってますが、濡れているわけでは無く、脂のテカリ?だと思います。

これをじっくりグリルで焼くと

完成!※ちょっと焼きすぎ

旨味がぎゅっと凝縮されていて、しっかりした1夜干しになったかと思います。

さしみ、フライもよかったですが今回はこれがナンバー1に良かったです。もっと長くピチットシートに包んで完全に水分を飛ばして冷凍でもすれば、相当な長期保存もできるかと思います。

またアジ釣りに行こうっと。

  ↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。