アジング

メアジ探し。春イカとかいう空想上の生物

日中の釣果

いや~ひいた。どんびき。最近どこに行ってもあるこの海藻

ホンダワラという海藻の一種になるようです。

今度食べちゃいたいと思います。

イカはというとこんなサイズしかいない。脳内キャッチ&リリース。

前は船のロープに2~3キロのやつがくっついてるなんてことよくあったのにな。

↑活性はゼロ

 

夜の部は一応エギングするも、目の前にアジ科の何かしらがいる。

正体はギンガメアジ※WEB魚図鑑参照。だよね~。

メアジがその辺でポンポン釣れたら面白いのにな~。

前にも書きましたが、外灯のない真っ暗闇で釣れないかも「そのうち」検証予定。

↑これで釣れたらポイント選択の幅が広がる。

メアジのいない真っ暗闇だと大体コイツ。目が大きいだけあってよく見えている様子。

スローに巻きすぎると8割飲み込まれますし、合わせが遅くても飲み込まれますので要注意。

 

イカがいない=エギング人口減

不可避だよな~。

ぷー
ぷー
不可避不可避うるせ
  ↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村