修理・メンテナンス

リール完全復活

シマノに直接修理に出していたリールがついに手元に戻ってきました。

これまでの経緯は以下

店舗を介さずにオーバーホールに出す。すみません。シマノのオーバーホールキャンペーンやってるって書いてしまったのですが、とっくの前に期間終了してました。 確認不足で申し...
オバホの見積もりキターー前回のラインシステムの話し、あくまで根ズレとか飛距離うんぬんを抜きにした話しです。根ズレするところは太くしないと切れるし、PEラインを太...

 

発送してから手元に帰ってくるまで、1カ月かからないぐらいでした。夏はメーカーさんの休みもあるので、この時期にこのスピードで返ってきたのはメチャクチャありがたい。

本当にありがとうございます。

綺麗に梱包されています。

 

ま、ま、まぶしぃーーーーー!!

気のせいか凄く輝いて見える。

 

さっそく手に取って巻いてみると、無音で回転する。凄い。

あんなにゴリゴリウホウホしていたのに。いかに以前の状態が異常だったかがよくわかりました。

気持ち良すぎて5分ぐらい回し続ける。早巻き、遅まき、ワンピッチジャーク。

あぁ~~~これは釣れたわ~~~~。

 

ほいで

請求書

ほ、ほう。なるほどね。

買ってから3年間ほぼノーメンテ(たまに水掛ける程度)だったのが、これで復活したなら全然安い。

これが取り替えたパーツらしいです。あらためてリールって凄い機械だなと思う。

今お使いのリールや竿の修理、店舗とのやり取りが面倒くさい方はシマノの『ダイレクト修理サービス』使ってみるのも手ですよ。↓

https://www.shimanofishingservice.jp/repair/direct_guide.php

 

竿が一番強いやつでPE2.0号対応なので、2.0号巻こうかな。

GTは無理なのでアオマツ狙いかな。おぉ~楽しみだぜぃ。

  ↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。