未分類

南部じゃないとこでウェーディング

東京は雪が降ったとか。

島は最低気温が10℃以下なんてそうそうありません。

杉花粉とかいう公害レベルの毒も飛んでない。

あぁ~恐ろしや恐ろしや。

 

今回は以前に目をつけたポイントへウェーディングにいきました。

created by dji camera
created by dji camera

 

↑このポイントです。写真は以前撮影したもの。

南部と似たよな雰囲気。

落ち込んでいる近くまで行ってスプーン投げたらヤミハタでるんじゃない??

 

とワクワクドキドキゼエゼエで調査しましたが、

2時間ノーヒットノーラン。そうあまくはなかったです。

落ち込みのところは10ℊのスプーンで20秒ぐらいでそこそこ深いのですが、落ち込みまでの距離が遠く、ルアーをじっくり通す事ができませんでした。

結局サーフのランガンにシフト

エッソエッソ

 

1度射程圏内でナブラが発生し、20~30㎝の正体不明の青物?の集団が飛び跳ねたのですが、ルアーに反応せず。その間10秒。一瞬すぎる。

 

釣れない、密かにタチウオも狙ってますがアタリすらない。

市内~北部は暖かくなるまでポイント探しせずに、実績ポイントで粘ったほうがいいのかな~。

早く春きて~。

と、お二方もおっしゃってます。

多分。

 

  ↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村