エギング

南部エギング キロイカキャッチ!!

2019年2月18日(月) 大潮

最高19.6℃ 最低13.6℃ 湿度74%

平均風速2.3ⅿ 最大風速南南東5.1ⅿ

海面気圧1022.4㍱ 降水量合計0.0㎜

 

シロタスキベラ※WEB魚図鑑参照ってなんなん

剥製にしたいぐらい綺麗。某日N浜港でジグ30ℊにてキャッチ。

記事にするまでもなかったのでインスタでUP済み

ちなみにインスタグラムはコチラ↓

https://www.instagram.com/turinchu.amami/

 

ほいで

 

この日は南部に遠征。

つりんちゅ
つりんちゅ
いっその事、冬は南部・夏は北部で暮らしたい。

 

タイトルはエギングですが、実際は青物を狙ってました。

 

ベイトもばっちり入っている箇所でひたすらジグを投げていると

やっぱりこの子。最近はベイトがいる証拠だ!とプラスに捉えています。

ちなみに似たやつで「アオヤガラ」※WEB魚図鑑参照っていうのがいますが、これは単純に潮が流れてないことをお知らせするヤツ。

 

青物回遊待ちでひたすら粘っていたのですが、根負けしてしまい結局ランガンする事に。

ジグ・スプーンで何か食えるものを釣ろうと必死。

すると

ベイトの鬼群れを発見。ルアーを投げたらその一帯が白くなるほどの群れ。

 

もうこれでいいから釣れないかな?とアジングタックルを取り出し、誘ってみる。

ごつごつとラインにベイトが当たりまくる。

スレ掛かりでもしないかな~とか思いながら試行錯誤していると、ビニール袋がアジングワームに寄ってくる。

うわっ引っ掛かりそう。拾えってことかな。と・・・

 

ん??なんか動いてない??

 

ワームを水平姿勢キープしてみると、何やら色まで変化している様子。

イカやん!!

しかもデカイ。しかもアオリ。

 

駆け上がりの浅い場所で、まさかイカがいるとは思ってなかったので

緊張感がゼロから一気にMAXに。

 

すぐさまエギングタックルに切り替え目の前に優しく投入すると

ギュイン!ギュイン!ギュイン!

やっぱりデカイ。

人生2匹目のキロオーバーアオリイカ。

これは目標のアカイカではなく、シロイカ系っぽいかな。

ありがたくお持ち帰りさせて頂く事に。自分で食べるのもったいないので贈答品用。

一応HITエギはヤマシタのエギ王K 金アジ3.5号

 

正直300円のエギでも食ったとは思いますが、 万が一に怯えてちゃんとしたエギで勝負しました。

その後、しばらく同じ場所で粘ってみましたが、やはり吐かれた墨の量が尋常じゃなかったので荒れまくった様子。一旦食事タイム

南部はお店が少ないので、現地で作るパターンを試してみました。

温かいっていうだけで美味い。外で食べるラーメンってなんでこんな美味しいの。

 

その後、自分で食べる用の魚&イカを狙いましたが撃沈。楽しい一日でした。

  ↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村
 

コメントを残す