チニング

南部チニング~宇検村~

8月14日(月) 小潮 晴れ

最高33.5℃ 最低26.5℃ 湿度66%

西の風2m 海面気圧1006.6㍱ 降水量0.0㎜

奄美南部に位置する宇検村にチニングに行っていきました。

ポイント選定は、得意のグーグルアース先生でこの辺かなっていう感じでチョイス。

車は国民体育館さんの駐車場をお借りして、まずは、すぐ横を流れる川をせめてみました。

・駐車場

川幅が僕好みの良い感じ。浅いところと深いところがちゃんとあって、チヌいそうでしたけど目視できず。

 

ここでランガンするも、前回島を襲った台風のなごりで、枝や葉がたくさん流れており、釣りになりません。

ありゃりゃーどこの川もダメかな~と思いましたが、歩いてポイント移動し、本命の河内川にいくと枝葉がなく、いい雰囲気。

チヌも結構な数を目視。良いポイントを見つけてしもうた。

で、開始すぐコトヒキが遠くからもの凄い勢いでポッパーに食いついてきました。20~25㎝ほどの巨コトヒキ。

2匹目。ん~チヌを狙っているのに、狙っているチヌが反応するより前にコトヒキの動きが素早く食いついてきます。

 

そして風に流されながされるポッパーを赤ルートで通し、たまにポコっという感じで巻いているとようやくHIT

浅場でしたし水質がクリアだったので、追ってくるところから捕食シーンまで丸見えで面白いです。

そして、その後、40㎝オーバーのチヌ軍団の群れが川底の石に群がっているのを発見。

身を隠し、ピンポイントキャストをすると、食い争いが発生。

すぐ合わせをいれずに、向こうが引っ張るまで待ち、引っ張りを感じて2秒ぐらい置いてから

竿を立てるだけの合わせを入れフッキング!!それから追い合わせをする。

でかい!!走る走る。目視でも50㎝いってるかもしれないサイズ・・・・

しかし

慎重にファイトしたのですが、バレてしまいました。。

それからチヌの食いが悪くなり、僕も日差しでクラクラしてきたので撤収。

逃がした魚は大きいといいますが、そういう大事な一匹をちゃんと釣り上げれる

ようになりたいです。悔しいです。

 

↓宇検村にあるこちらの宇検食堂さん。メニューも豊富で美味しいです

http://amami.blue/%E3%82%84%E3%81%91%E3%81%86%E3%81%A1%E3%81%AE%E5%AE%BF%E3%83%BB%E5%AE%87%E6%A4%9C%E9%A3%9F%E5%A0%82.html

  ↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村