エギング

巨ダツ。アカハタ。小アオリ。ねこどん。

ここ数日のまとめ。

こちら。

まさかのエギ丸のみ。足元のイカを釣ろうと頑張っていたら突然猛突進してきました。

デカすぎて床置き不可避。1mぐらい。

ファイトはあまりラインを張りすぎると切れやすいので、ドラグ緩めで優しく引張る感じ。

ヒモとか切るとき、両端を持ってピンと張ると切れやすいあのイメージ。

 

そして無事にキャッチするも、エギを外すのにめちゃくちゃ苦労したため、大ダメージを与えてしまい、蘇生が出来なくなってしまいました。

 

食うしかないけど、デカすぎる。一人で食いきるのはかなり厳しい。どうしよう。

悩みながらその場で頭と内臓を取り除く。

と、ちかくにエサ釣り師のおじいちゃんがいたので、一か八か声を掛けてみると

もらってくれるとの事で一安心。

 

年配の世代の方は、結構何でも喜んで貰ってくれるからありがたい。

 

こちらはバイブレーションでアカハタ。20㎝ちょいぐらい。

ちなみに、この体についているひっつき虫(草むら歩くとズボンにくっつく植物)みたいなやつ、

イカリムシという仲間の寄生虫です。万一食べても問題はありません。

 

イカも小さいのしか釣れん。

エギ殉職につぐ殉職で、補欠選手が活躍。

 

最近ちょっとルアー&エギ、無くしすぎ。

 

にゃんこ前なぷうちゃん。

圧倒的大河ドラマ主人公感。ねこどん。

その手下感。

ぷー
ぷー
行いは我にあり、評価は他にあり、我、関せず!
らい
らい
それ勝海舟でございます。
  ↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。