修理・メンテナンス

店舗を介さずにオーバーホールに出す。

すみません。シマノのオーバーホールキャンペーンやってるって書いてしまったのですが、とっくの前に期間終了してました。

確認不足で申し訳ございませんでした。

 

メッキ追ってくるんですが中々食ってくれない。

というか咥えるけどフッキングしない。釣れない時こそ考えるいい機会。(泣)

ほいで

リーフエッジやショアジギングで使っていたシマノの4000番リール。加計呂麻釣行の際にハンドルが逆回転するようになり、その後自分で分解点検するも結局ダメでした。

↓分解したときの記事はこちら

リール逆転現象修理してみた加計呂麻でアオリイカを釣った時 合わせと同時に ボキッ ここまではわかるけど、何故かリールのハンドルが逆回転するように...

 

今ドはまり中のメッキ狙いで、さらなる大物用にどうしても復活させたいので、メーカーに修理&オーバーホールに出すことにしました。

患者様がこちら。

ハンドルスクリューキャップ(ハンドルを差し込む穴をふさぐキャップ)が無い。

巻きもゴリゴリウホウホ状態。水没も数度。

正直相当な金額が掛かる事は覚悟。予算は同じリールを買えるぐらいを提示。

だって思い出がいっぱい詰まってるから。

あとプロが提示した見積もり額に、ろくに日常メンテすらできないクソど素人が口を出す気が毛頭ない事を事前にアピール。

 

ほいで

 

今回、店舗を介さずに直接メーカーに送る方法でオーバーホールする事にしました。

※コミュ障にはありがたいサービス

 

シマノ ダイレクト修理サービスはこちらをクリック

 

まずはシマノの会員登録(無料)をして、個人情報等必要事項を記入。今回で言うとリールの気になる点やココは直して欲しいといった点を記入。

すると返信が来て、集荷の手続きが始まりそこで集荷してほしい日時を記入。

(僕はドライバーさんと相談して自分で営業所に持っていきました)

 

という事で、発送まで完了。見積もりができ次第ブログで紹介しようかと思います。

 

 

  ↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。