加計呂麻カヤック ライトジギング

7月9日 大潮

晴れ 最高33.7℃ 最低26.1℃ 湿度61%
北西の風3m 海面気圧1012.4hPa 降水量0.0mm
古仁屋に行く途中のトンネルカビ臭い〜
加計呂麻でカヤックフィッシング!
天気良好べた凪の絶好条件で…


浅場でポッパーやスプーンを投げるも無反応。

あれ?ここ加計呂麻だよな〜思いながら、18グラムのジグでのジギングに変更。
水深20〜30mのポイントで着底から、ワンピッチワンジャークでじゃかじゃか巻いて、フリーフォールで落とす。
を繰り返しても何もなし!
最近はやりのスロージギングっぽい動き(←やり方あんまりわかってない)を意識してみると結構早い段階であたりがでる。
これか!と思い繰り返していると、竿が一気にへし曲がる。
でかい!根魚の確率大なのでゴリ巻きであげる。
結構強いひきにドキドキしながらも!
測ってないですが、40㎝ほどのハージン(スジアラ)GET!
その後は一匹のみを追加し、熱中症にかかりそうなぐらい日差しにやられたので撤収。
アオチビキ(アオマツ)
これもものすごくいいひき。
釣った魚は、血抜きして内臓出してカヤックを貸してくれた友達にプレゼント🐠
カヤックは意外と漕ぐのが大変。
マングローブ等の潮の流れや、風の影響が少ないところでチニングがベストだと感じる〜。
ショアGTタックルが欲しい今日この頃
↓クリックして頂けると励みになります。よろしくお願い致します。にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


釣り・フィッシングランキング