自作!簡単!ほぼ天然素材ルアー

先日の加計呂麻釣行の際、以前から作ってみたかった

貝ルアーにうってつけの素材を発見。

この輝き・この穴の配置。

それは未来のスターを見つけたスカウトマンの気持ち。

このスターの卵から

手抜き作業の末できあがったものは・・・・




目指すのは個人的に大注目の夜光貝ルアー

夜光貝の作り方・画像

しかし!そんな手間暇かける技術と忍耐が無い。

そんば僕にピッタリのこの貝。※名前不明



使用する材料(余り物寄せ集め)

・貝
・トレブルフック
・スプリットリング
・壊れたエギ
・クリップ



使用する工具

・ニッパー
・ラジオペンチ
・スプリットリングオープナー


①まず貝の巻き始め?のとんがった部分をニッパーで切ると穴の出来上がり。



②穴2か所にスナップ付きスイベル&フックを装着。





③安物故障エギの重りをスイベルにクリップでグルグル巻きに固定

※スイベルより貝側につけると、貝のひらひら感が無くなりそうなのでこの位置





完成!笑

とりあえず思いっきり引っ張った感じ、強度はある程度大丈夫そう。

釣れるのか?

早速明日、実釣予定!

↓クリックして頂けると励みになります。よろしくお願い致します。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


釣り・フィッシングランキング




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする