ランカ~チヌ!あらわるあらわる~!!

7月26日 中潮 曇り

最高31.4℃ 最低26.1℃ 湿度76%

北北東の風2m 海面気圧1005.5㍱ 降水量0.0㎜

台風接近中ですが、この水面。
トップウォーターゲーム中毒者の血が騒ぎます。

今回は以前自己記録となる45㎝を釣り上げたポイント
45㎝を釣った記事はこちらをクリック

自己記録更新を目指し気合十分で行くと、

明らかにサイズがおかしい事になっているチヌ
を発見!!

ざわ・・・・

ざわざわ・・・・




※↑の画像はでかメッキ(ガラ)

ポップクイーン50をデカチヌのそば1ⅿ付近に落とす。

マリア(Maria) ルアー ポップクィーン PQ50 TH

新品価格
¥1,458から
(2017/7/27 15:51時点)

着水音でポッパーに気づく。

ステイ。(ルアーを放置)

ポッパーの背後に回りこみ、寄ってくる。

「ハムッ」←食っているがフッキングせず。

チヌ「あれ?なんかツルツルして食いづらいな~。もっかい!」

「ハムッ」

ルアーが水面から消える。

ざわ・・・

ざわざわ・・

HIT!!

一気に走りだす。ドラグ出まくる!

これは目測で確実に50㎝超えてる!
抜き上げは不可能だ!

ここでチヌを掛けながら、車の荷台からタモを出す。

そこでモタモタしてしまっていると、ハリの掛かっている位置が

さっきとなんかずれてる。

やばい!

ギュイーーーーン。フワッ

やってもうた。千載一遇のチャンスを逃してもうた。

キャストするときにタモ用意しとけばよかっただけの話。

悔しい。悔しい。悔しい。

それ以上そのポイントでは食わなくなったので、移動。


ここ!

この木の下あやしいな~~と思っていたら、一投目から
バシャコン!

活性が高いチヌが数匹いる!

川に流されるポッパーを積極的に追いかけてくる。

ここで6バイト3HITあるも、全部ばれる。

今日は本当にダメダメな日。

潮もひいてきたので撤収。



夕方近所の川を観察していると、寝ているチヌ?を発見。まったく逃げない。

しかも、写真は撮れませんでしたが、模様がイシガキダイっぽいのがいた。

こんな河川にいるの?未確認生命体。

↓クリックして頂けると励みになります。よろしくお願い致します。


にほんブログ村 釣りブログへ

にほんブログ村



釣り・フィッシングランキング

アドセンス関連記事ユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする