ぶっこみ

ぶっこみ!二夜連続!!

9月1日(金) 若潮 晴れ

最高31.6℃ 最低27.2℃ 湿度57%

北風5ⅿ 海面気圧1004.6㍱ 降水量0.0㎜

 

前日のぶっこみ釣りで余った、カツオのハラモをぎゅっと握りしめ←くさっ

前日の記事はこちらをクリック

リベンジ釣行へ。

風が強い!北風だからかちょっと冷んやりしている。

まだまだ半袖半ズボンでいけるけど、あんまり冷えると星空の下での

ぶっこみ釣りがやりづらくなる。ぶっこみはお早めに!

 

・・・・・

ぶっこんだとこのないポイントを攻める。

ハラモを適当にタマン針に引っ掛け

 

水深5~10ⅿほどの砂地にぶっこむ。

竿先に鈴をつけて待つ。

 

 

待つ

 

 

 

 

シャン。

 

心拍数が急上昇。戦闘モードに入る。

しばらくアタリを待つも、何もないので仕掛けをあげてみると、エサもかじられてない様子。

この日は風と波が強かったので、

糸を張った状態の仕掛けが流れで動いて竿が上下に揺れているっぽい。

 

↓ピトンをもっておらず、大物が掛かった場合竿を海に引きずり込まれてしまうので

余計心拍数が上がってしまいます。※過去海に竿を引きずり込まれた経験あり。

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

シャンシャン鳴るも、また風でしょ。と、完全に油断し始め

ユーチューブでゴッドタン・ロバート秋山の沖縄っぽい歌

を聞きながらニヤニヤしていると・・・

 

ガタ!シャシャシャン!ガタガタ!

 

竿が持ってかれそうになる。

速攻で竿をもつも、掛かっている様子が無い。

軽く巻いてみると・・重りの重さも感じない。

 

ふぁ?

 

道糸から切れている。

走られて根に擦れてしまったか?いや一瞬すぎるでしょ。

一旦落ち着いたところで、コンクリートに擦ったヒザが

ヒリヒリと痛み出す。

 

僕は奄美のぶっこみ釣りをなめているのかもしれません。

何かがいる。

 

↓クリックして頂けると励みになります。よろしくお願い致します。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

  ↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村