ぶっこみ~Day7・8~ついにヤツが来た!?

2日分まとめてUP!!

※1日分は爆死のため。

Day6

9月7日(木)大潮

昼:晴後時々雨一時曇り  夜:晴時々薄曇

最高34.4℃ 最低26.9℃ 湿度80%

平均風速 2.6ⅿ 海面気圧1009.7㍱ 降水量合計15.5㎜

なんか、オールでやってたりすると、日にち感覚が狂ってしまう。

いったいどこに『ヤツ』はいるんだ。完全に舐めていたぜぃ。

調べたところ、干潮時に干上がるくらいの場所もポイントらしい。

深場を攻めときゃいいだろうぐらいに考えていた。奥が深い。

新しいポイントに行ってきました。何度かぶっこみ釣りしているのを見たことがあるポイント

だったので、明るいうちにエントリーしてどんなもんか見てみると、

ん?浅っ!!

あと1~2時間ちょっとで満潮なのに水位1.5ⅿくらい。

え~ここ?場所変えようかな~、とか悩みましたが、

魚自体は結構いる。

まあ試してみる価値ありと判断しここで構える事に。

この日、遠くのほうに積乱雲があり、かなり頻繁にカミナリが鳴っている。

そこで、カミナリを写真に写そう!!とチャレンジ。

ひたすら積乱雲に向かって、連写しまくる。

ほとんどが膜放電と言われる、雲内部での放電でなかなか良いのが映りませんでしたが

かろうじて撮れた一枚がこちら

わかりづらいです。汗

スポンサーリンク


話が脱輪して縁石にぶつかりましたが、

夜もふけ、ユーチューブでハイサイ探偵団を見ながらニヤニヤしていると・・・

シャリン!シャリン!シャリン!シャリン!

完全に掛かってるやつ。デカイっぽい。

『ヤツ』か?『ヤツ』なのか??

PE6号だとやり取りもクソもない。

ゴリ巻きであげると・・・・・

このフォルムは・・・・・・・

『ヤツ?』

よく見るとチヌ(ミナミクロダイ)でした。チックショ~

なんか笛吹いてそうな顔してるんだけどな~~~。

しかも、ハリ丸のみされており、中々外せなくて

天に召されたので、お持ち帰りして食べる事に。

その後は何もなく。潮が引いてきて流石に水位が低くなってきたので

撤収。

Day7

9月8日(金)中潮

最高32.0℃ 最低26.7℃ 湿度85%

昼:曇り時々雨、雷を伴う 夜:曇り後一時晴れ

平均風速2.1ⅿ 海面気圧1009.7㍱ 降水量合計7.0㎜

ぶっこみ二日目で、

いきなりラインを切られたポイントを攻めてみました。

爆死!

アタリさえも無し。

もうそろそろ、ぶっこみ辞めようかな。

・・・・・・・・・安西先生の言葉を思い出す。

バスケがしたいです・・。 ←??

↓クリックして頂けると励みになります。よろしくお願い致します。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村