ぶっこみ~Day13~逃がした大物は?

9月13日(水) 小潮

最高32.0℃ 最低25.8℃ 湿度84%

平均風速2.9ⅿ 最大風速南東6.3ⅿ

海面気圧1010.5㍱ 降水量合計53.0㎜

昼から風が強い。

雨も降るかな~と思っていたら、意外と晴れている。

いつ行くの?

今でしょ。

結局、以前なかなか大きいサイズを釣上げたポイントで構える事に

釣れた時の記事はこちらをクリック

エサのアオリイカが少なくなってきている。

調達しないといけないのですが、この天候ではちょっと厳しい。

でもケチると食いが悪くなる気がするので、ガッツリ針にイカを掛けます。

ひたすら待つ。流れ星探しをする。

小さいアタリも無し。

前日のポイントは小さいアタリが連発して

気疲れするし、エサはどんどん無くなっていくので

この感じが良い。

シャン!!

グイーーーーピョン。

一旦しなった竿が、元に戻る。

ん~おしかったなぁ。

ん?

やけに糸がたるんでないかい?

たるみすぎてると、アタリが取れないので巻いて糸を張ろうとすると

張ったタイミングで何かの手ごたえが。

食ってる!

またリーフに潜ろうとする。ゴリ巻きで応戦。

ちょっと小さいかな~~~。

どん!!どうやら以前釣ったものと同じっぽい。

↓が以前釣ったやつ

今回釣ったもので、おおよそ特定できたかもしれません

イッテンフエダイであってそうです。

ここはイッテンフエダイの深夜徘徊ルートなのか?

前回と同じく丸のみ。歯がコワイ。

ストリンガーが外れないように、根本部分をストリンガーのロープで縛り血抜き。

今回はちゃんと持ち帰り成功。『イッテンフエダイを食す』お楽しみに。

その後も続行。

シャリン!

シャーーーーーーーーーーーーー!!

尋常じゃないスピートで糸が出まくる。

慌てて竿を持ち、ドラグを締めていると

フワッ

やられた~。

ハリスを切られました。ちなみに10号のハリス。

もしかしてタマ・・・・・いやいやサメサメ。

逃がした大物はサメだと思え!!

ぶっこみ釣りの極意。

雨と風のダブルパンチ襲来

撤収!

広告


↓クリックして頂けると励みになります。よろしくお願い致します。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

↓フェイスブックまたは、ツイッターでシェアして頂けると、さらに頑張れます。
是非ポチット宜しくお願い致します。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




コメント

  1. マエジマ より:

    風雨の中お疲れさまです!
    もしや……やめときましょう 笑
    かなり近づいた感じですね。