アジング

台風後の北部メアジ調査

9月18日(月) 中潮
最高29.2℃ 最低22.5℃ 湿度78%

平均風速2.0ⅿ 最大風速北北西4.3ⅿ

海面気圧1010.0㍱ 降水量合計0.0㎜

 

なんか月曜のわりに釣人多くないかい?

夏休みじゃないしな~。なんだろ。カレンダーを開く

『敬老の日』なるほどね。

みんな釣れてたのかなぁ~。気になります。

 

そんな僕は、日中にぶっこみ箇所の下見に。

良さそうなポイントを2か所ほど発見。うしし。

 

それにしても、やたらベイトが多い。時折30ⅿほど沖で捕食音がするも

何か確認できず。

小イカ軍団も見つけましたが、3.5号のエギ以下のサイズでさすがに

右から左へ受け流す。

 

あと、前回の大潮前もそうだったのですが

カニが凄い。

ここはクリスマス島か!ってぐらい凄い。

 

産卵のためかな?

とにかく道路上に沢山いる。

ほぼ回避不可とはいえ、グシャッとなるのはやっぱり気持ち悪い。

 

その高活性のカニを食べに魚も高活性か!!?

 

と思いきや、かなり激渋。

 

やっとこさ釣れたのが↓

ハタンポ

キントキ

メッキ(ギンガメアジ)

※30㎝ないぐらい。

 

このギンガメアジのひきは相変わらず強烈。

同サイズのチヌかそれ以上かも?

 

ドラグ調整&竿だけじゃなく体をしならせて(笑)

慎重にGET。持ち帰って食すことに。

 

この細仕掛けでのスリリングなやり取り・・

たのし~~~~~~

 

 

広告


 

 

↓クリックして頂けると励みになります。よろしくお願い致します。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

 

 

↓フェイスブックまたは、ツイッターでシェアして頂けると、さらに頑張れます。
是非ポチット宜しくお願い致します。

  ↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村