台風通過後はやっぱり凄かった~大物出現~

  • 10月23日(月) 中潮

最高25.9℃ 最低19.2℃ 湿度58%

平均風速5.4ⅿ 最大風速北10.7m

海面気圧1010.7㍱ 降水量合計0.5㎜

台風通過後の初釣行。よく『台風で外が荒れている時は中に魚が入ってくる』といいます。実際、朝港を見に行ったら小魚が沢山いたので、捕食者が入って来そうな雰囲気。

ある程度落ち着いた午後にぶっこんできました。

朝の海の様子はこちら。小魚は小さすぎて映らないので撮ってません。

10月23日(月) 中潮 台風は過ぎ去りましたが、まだ海は時化ている様子。 用海岸 あやまる岬展望台 漁港をみてみる...

到着早々、ゴミ?ロープにイシガキダイの子供を発見!!わかりますでしょうか?

こんな湾内にイシガキダイが??

ざわ・・・・

ガラ(推定40~50㎝)が5、6匹の群れで一定周期で回遊してくる。

これは・・・。

ざわ・・・ざわざわ・・・・

シャン。シャン。シャン。

オニヒラアジキャッチ。このサイズのガラ系等は毎回、食ったあとすぐ走らずにその場でウロウロするので合わせづらい。

ざわ・・・ざわ

シャン。シャン。シャン。

よっしゃ~~!!またオニヒラアジっぽいな~~。

ん??

おったまげ~~~!!

オニヒラアジがさっき釣ったのと同じ45㎝ぐらいだとしても、倍は余裕でありそう。

このサイズ。GTで間違いないでしょう。

めっちゃオニヒラアジの近辺をうろつく。慌てて撮影。

残念ながらこの時掛けた魚はラインブレイク。

まぢか・・・。まぢですか・・・・・。

これ活きエサなら食うんじゃないの??

急遽、エギングロッドにチヌ針をつけ、活きエサ用の魚を釣ることに。

ムラソイ?カサゴ?

ムラサメモンガラ

タスキモンガラ

どれも活きエサドラフト落選。

くそ~~~すぐ目の前にいるのに~~~~悔しい~~~~。

日が傾いてきたと同時に気温がガクッと下がり、僕の活性も下がり撤収。

台風が秋をお届けにきたようです。



↓クリックして頂けると励みになります。よろしくお願い致します。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

コメント

  1. マエジマ より:

    見ましたよ!
    凄いですねぇ~ まるで生け簀に餌を撒いてる用ですね。
    餌はモンガラでも 笑
    派手さで食いつくかも 笑
    超大物を期待しますよ!
    頑張って下さいね。

  2. マエジマ より:

    コメントに、日が落ちたら気温がガクッと落ちたそうですが
    私の行っていた日って…5日連続での晴天
    くそ暑かったですが(雨は降らない曇り空
    も少し有った)
    どちらが本当の奄美大島何ですかねぇ

    • turinchu より:

      確かにモンガラで挑戦しとけばよかったですね。笑

      台風が通過して明らかに急に寒くなりました。夜は長袖じゃないと厳しいです。また一旦元にもどるかもしれませんが。
      確かに台風来る前はずっと天気も良く暑かったですね。

      奄美が厚めの冬化粧して化ける感じですかねぇ。

  3. マエジマ より:

    上手いこと言いますね 笑