台風後のチニング

10月24日(火) 中潮

最高25.1℃ 最低18.0℃ 湿度66%

平均風速3.7m 最大風速北6.9ⅿ

海面気圧1017.7㍱ 降水量合計0.0㎜

台風通過後の、チニング。かなり気温下がりましたが、どうでしょうか!?

ほぼ干潮時に河川にエントリー。足首まで水あるかな~っていう程度の深さ。

これぐらいの水位ならもはや海水ではなく淡水に近い状況?

さすがに『舐めて塩分濃度を確認』。をやる勇気はない。シーバス釣りする知合いは、工業地帯の何が流れているかわからない川を舐めてましたが・・・・・。生きてるかな。

ほぼ淡水で水位も低いのですが、メッキの活性が凄い。ルアーと同じサイズのやつもアタックしてきます。

少しだけ型の良い奴はちゃんとフッキング。

背後から丸飲み。

どこに投げてもどっかから追っかけてきます。

これが前日のGT釣りの活きエサに使えてたらな~~~~

釣れる度に、タラレバが脳内を反響。

水位が低いという事もあり、この日はマリアのポップクリーン50オンリー。

ルアーのアクションは豪快ドッグウォークが反応がマル。

・・・・ドシャッ!!

お!これはチヌか?

ゴマフエダイ(英名:マングローブジャック)

おお~ジャックはまだまだ活性高いのか!!

その後も1匹キャッチ。

個人的には外道とは思っておらず、釣れると結構嬉しい魚。

この日最後はコトヒキくん。

相変わらずひきが強いし、魚体がチヌっぽいので期待しましたが・・・。

日が落ちると肌寒いというか寒くなってきました。が、トップゲーム中毒者はまだトップで狙ってみます。



↓クリックして頂けると励みになります。よろしくお願い致します。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村