アオヤガラを食す

南部遠征時にまさかのエギで釣れてしまったアオヤガラ

食べてみました。

釣った時の記事はこちら↓

3月11日(日) 小潮 最高18.9℃ 最低11.4℃ 湿度61% 平均風速2.4ⅿ 最大風速北4.0ⅿ 海面気圧1024.4㍱ 降水量合計ー 久し...

愛刀『虎徹』とのツーショット。

写真からも分かる通り、釣ったばかりの時は縞模様が出ており、興奮している時に出る模様だそうです。

ちなみに同種類でアカヤガラという、まんま色をピンクにした魚がいますが

そちらの方は、高級食材として有名です。

ほぼ似てるし美味しいはず!?

刺身と唐揚げにしてみました。

白身系統は揚げ物にすると間違いありません。

アオリイカの刺身とのコラボ

ちなみにアオリイカは文句なしの星5つ

コブシメも美味しいですが、やはりアオリイカの身の柔らかさは凄い。

アオヤガラは・・・。

んまい!!!

刺身でも特にクセはなく、じゃっかん油がのっておりシットリ。

唐揚げもプリッと弾力があって美味しい!!!

星4っっっっつです

根掛かり外しの記事を書こうと思ったのですが、この絵を描いたところでHP切れ。

念獣がついてるっぽい。


↓ランキング上位目指してます。クリックして頂けると嬉Cです。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする