激安ゴムボートを修理

また春らしい気候が戻ってきました。

泳ごうと思えば泳げる気がする。旅行にはいい時期ですね。

どうも、キロイカ釣った夢を見た僕です。

そろそろゴムボート出したくなってきました。

昨年は友人が70㎝のハージン(スジアラ)という超高級魚のBIGサイズを仕留めました。

小潮 曇り時々雨 今回は友人と二人で、久しぶりのゴムボート釣行! 中華製船外機「HYFONG」本日3回目の出番。前回は問題なかったが 今回...

しかし。

ほぼノーメンテで冬を越した激安ゴムボート。

絶対ヤバイ。

買い替えを考えていましたが、一応空気漏れが無いか調査。

空気を入れて

洗剤を水で薄めたやつを全体に掛けて、どっかから泡が出てたらソコが漏れ箇所。

一か所発見!!!

というか、一か所だけ!!??

しかもかなり小さい漏れ。

もっとズタボロになっているかと思ったので、嬉しい誤算。

これなら修理すれば全然乗れる!!!

購入した時に付属していた修理キット。

漏れ箇所を綺麗にしたあと、接着剤をヌリヌリ。

覆いかぶせる補修シートにもヌリヌリ。

貼り付けて、tha重しを乗っけて放置すれば完了予定。

まぁもとの穴が小さいし大丈夫でしょう!!!

ちなみにこのフィッシングゴムボートは3万円ちょいと、ゴムボート界では異例の安さ。

最悪ワンシーズン乗れればいいかなぁと思っていたら、まさかの耐久性。

これにHONDAの空冷式2馬力エンジンを載せればサウスブルーを手中に。

ボソッ いずれはYAMAHAの船室付き船がほしい。

今年は何が釣れるのか!!?

ティップランとかできるのかな?

奄美のゴムボートフィッシング。お楽しみに!!!



↓ランキング上位目指してます。クリックして頂けると嬉Cです。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

インスタグラムもやってます。お気軽にフォロー宜しくお願い致します。

https://www.instagram.com/turinchu.amami/

アドセンス関連記事ユニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする