ジギング

美暑。またリーフエッジへ。糸がらみ防止投法

5月17日(木) 中潮

最高29.5℃ 最低24.1℃ 湿度78%

平均風速2.9ⅿ 最大風速南東5.4ⅿ

海面気圧1011.5㍱ 降水量合計ー

 

はるか遠くに地球の淵

↑まじの金持ちが持つ家

 

ここは禁断の惑星

 

前日とはポイントを変えてみました。

 

砂地交じりのリーフを歩いていき

 

湾っぽくなっている場所が今回のメイン釣り座。

 

ここはポイントなのか、ほかにも釣りをしている方が。

 

あとサザエ取りの人が大勢。

 

 

が。

まさかのジグでダツのみ。

 

ジグ10ℊ、バイブレーション、ヘビーウェイトシンキングミノー

 

で攻めましたが、他にアタリが1度あっただけ。

 

目の前に50㎝級の魚の群れが通っていったのですが、目も合わせてくれませんでした。

 

 

と、ここで2日やって気づいたことを1つ。

 

今更と思う方もいると思いますが、竿を止める事の大事さ。

 

 

今回はリーダー6号と太いのを使っているので、PEラインとの結びコブがでかく、ガイドにガリガリ当たります。これが原因と思われる、ガイドへの糸がらみが多発したため、上記図をちゃんと意識して改善しました。

 

止めが甘いと、竿先がブレまくってライン&結びコブがガイドに当たり、抵抗となりスムーズに糸が出ないっていう事です。

 

あくまでも素人の個人的意見なのでご参考までに。←という保険を掛ける

 

ほいで

 

帰り際に良い感じの水位。遊ぶしかない。

 

スプーンで

エッソ

 

 

カンモンハタを2匹。

 

リーフエッジといえども、やっぱりポイントってありそうだな~。



 

↓ランキング上位目指してます。クリックして頂けると嬉Cです。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

 

インスタグラムもやってます。お気軽にフォロー宜しくお願い致します。

https://www.instagram.com/turinchu.amami/

  ↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村