チニング

リーフトップゲームでフエフキ系

5月22日(火) 小潮

最高25.8℃ 最低22.2℃ 湿度94%

平均風速1.8ⅿ 最大風速北東4.5ⅿ

海面気圧1008.8㍱ 降水量合計9.0㎜

 

雨がぱらつく中、インリーフへ『チヌ』を狙いに。

小潮の干潮1時間ほど前にエントリー。

 

ひざ下ぐらいの水位が広がり、凄く良い感じ。

 

大潮だともっと潮が引いて、水たまりみたいな感じになりますが

 

これぐらいだと、狙えるポイントが広がって面白い。

 

でも、エッジは大変な事になってます。

 

そして何処に落とし穴があるか、砕けた白波で分からなくなってますので、これ以上近づくのは危険。

 

ひざ下まで水に浸かりながら、魚を刺激しないようにゆっくりと移動し

 

なるべく遠くのポイントへキャスト。

 

すると一投目で、矢のように飛んできました。

ダツ。

 

まさかこの水位のリーフにいるとは。

 

突進も怖いですが、この歯も怖い。

 

刺さるタイプのやつ。

 

それから、岩の近くを通していると

 

バシュッ!!!

久しぶりのコトヒキ

 

これはチヌもでるんじゃないか??

 

期待に胸を膨らませていると

 

 

バシュ!!

 

 

バシュ!!!

 

 

バシュ!!!

 

 

この上手ではない食い方!!!きたか!!

 

 

しかもひきが強い。

 

 

どきどき。

なんと。

 

25㎝ほどのイッテンフエダイでした。

 

ルアーで釣ったのは初めて。しかもトップ。

今回使用のルアーも一応ご紹介。

自分の中でのトップゲームには欠かせない、ポップクイーン50「生シラス」

 

 

ほいで

 

日が傾き始めると、パッとあたりが遠のく。

 

やはり太陽が昇ってる時がいいのかな??

 

インリーフ、大潮じゃなくてもというか

 

むしろ大潮じゃないほうが人もいないし楽しめるかも!!



 

↓ブログランキング登録中。
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

 

インスタグラムもやってます。お気軽にフォロー宜しくお願い致します。

https://www.instagram.com/turinchu.amami/

  ↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

コメントを残す