アジング

夕マヅメからランガンをした結果

9月19日(水) 長潮

最高32.4℃ 最低25.2℃ 湿度83%

平均風速1.7ⅿ 最大風速北北東3.4ⅿ

海面気圧1013.9㍱ 降水量合計0.0㎜

 

日課の川眺め。

 

なんと、おちぬさまが川に戻ってきている。

 

軽くやってみましたが、3HIT3バラシ。小メッキも混ざっている感じ。

 

でも、どうもちぬがボンヤリ泳いでいる感じがします。

 

一応トップで反応してくれましたが、大半はビックリして逃げます。

 

トップチニングの終わりを感じます。

 

 

ほいで

 

 

日中は暑くて溶けてしまいそうなので、夕~夜メインとなると

 

 

ぶっこむか、エギングか。

 

 

という事で、夕マヅメから本気でイカを探しランガンをしましたが

 

 

結果は親指アオリを一匹見つけただけ。

 

 

結局、悪あがきでアジング(ただしメッキ)をする事に。

写ってませんでしたが、メッキらしき姿がちらほら

 

でも中々食ってこず、安定のキントキ

 

表層早巻きで追ってくるけど、食わないので

 

ワインド釣法で食スイッチを入れてあげると

 

ギラリ!!!!

 

 

ジーーーーーーー

 

追ってきてた魚の3まわりぐらい大きい魚体にワームをひったくられる。

 

お!!チヌか??

 

でもこの遊泳速度は・・・・・

メッキでした!しかも30㎝オーバー。

 

3.5号エギとの比較。

 

いや~ひいた。

 

シーガーのフロロカーボン0.5号は余裕の耐久力。

 

そのまま抜き上げても問題なし。

 

2~3週間使用していて、今のところライントラブルは1回(リールでグシャっとなるやつ)

 

イカは、もう少しまってからやるべきか、南部行くしかないかな・・・・。



↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

 

インスタグラムもやってます。お気軽にフォロー宜しくお願い致します。

https://www.instagram.com/turinchu.amami/

  ↓ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。