メッキ

おさかなさんつり

最近思ふ事

島は物価が高い。

 

ほいで

 

ちょこちょこ釣果と、久しぶりにエグいの釣れたのでまとめてアップ。

こちらは夕マヅメの雰囲気バッチリの時にトップで出たオニヒラアジ。

雨が降ったり止んだりしていたのですが、晴れた一瞬のスキをついてキャッチ。雨が降ると食ってくる深さが下がるイメージでしたが、浅場なら関係無しという事ですね。

HITルアーはマリアポップクイーン50F

台風14号の程よい距離感&停滞によって、釣りには絶好の状況。風波&濁り&外海大荒れ。ざっくりこれが良い状況と思っております。

そして出てくれました。30センチオーバーのギンガメッキ。

ペンシル音速巻きを5〜6匹の群れが追ってくるという、脳汁ブシャーの状況で一撃で仕留めました。自画自賛の1匹。

 

そして

 

時が来た。(橋本真也)

 

どこからともなく捕食音が炸裂。

耳に音が入る前に第六感でその場所を感じ取る。それはネテロが落ちてきた時のピトーのごとく。

 

すぐさまその場所にモアザンペンシルをぶち込む。

 

バコンッ

 

ギャリギャリギャリギャリギャリギャリギャリギャリギャリギャリ

 

この鬼のランはオニヒラアジ。そして走られちゃ行かん方向に走るけど、安全なポジションに移動しあとはキャッチするだけの状況に持っていく。

足元に見えたその姿はおそらく40cmのオニヒラアジ。

その周囲をうろつく50〜60cmのオニヒラアジ。

釣りをする人はこのような状況に何度も出くわしていると思いますが、これどういう心境でうろついてるんすかね。

 

そして無事キャッチ

 

 

って思うじゃないですか。

 

えぇ。

 

バラしたんすよ。

 

なんで?

 

原因はおそらくフックを太軸に変更した事による、貫通不良。

ハリは太きゃイイってもんじゃないですね、特にライトゲームでの太さの差はデカイ。ちょっと曲がるぐらいがちょうどいいのかも。これも勉強。

 

そして

 

やられたらやりかえす

 

お返しだ!!

 

はい

ありがとうぎょざいます。

50オニヒラ頂きました。

前触れ一切無しの、突然下から食いあげて来る心臓に悪いパターンのやつ。

HITルアーはマリアのポップクイーン。フックはST36TNの#10かな。

なかなかフッキングしないトップゲームでは、フックが命。

命大事に。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村 ↑ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります↑

コメントを残す