ガイド

怒涛の3日連続ガイド〜2日目 やっぱりデカメッキ〜

いや〜こんなにガイド使ってくれてありがたい。感謝感激雨サザエ。

1日目はこちら↓

怒涛の3日間連続ガイド 〜1日目 いきなりデカメッキ〜この日はいよいよガイド本番。お客様はこれまた常連のM様(本当はTにしたいですが、これまでT様、T様、と続いちゃったのでMにしました。)本...

この日は丸一日釣行。朝マズメを狙うために夜明け前に集合。予報は曇り&晴れだったのに普通に降ってる。もちろん確認すると予報はいつの間にか雨に変更されている。

いっっつも思いますがリアルタイムで変化する天気予報って、予報じゃなくて実況。外れてもいいからコロコロ変えないでほしい。と、最近雨が多すぎて愚痴もこぼしたくなる今日この頃です。ほいで

一発目ジグでモーニングエソ。Mさんにもなにやらあまり見ない魚がHIT。イトヨリダイの仲間っぽいんですが、後日調べてみてもよくわからない。わかる方います?

となんやかんやで

Mさんなかなかいいサイズのメッキを釣る釣る〜

ポッパーでも釣ってました。

これまた不思議なメッキもキャッチ。多分マルヒラアジ※WEB魚図鑑参照かも

記事にするとポンポン釣れているように見えちゃいますが、降ったり止んだりの雨&巻いてあちこちから吹く強風に翻弄されながら単発のメッキを釣るという中々しんどい状況。

それでもどこかに魚が溜まっている場所があるはず!と必死になって探し回った結果

いい感じの場所にたどり着く。Mさんトップで良型のオニヒラ(ギンガメ?)キャッチ。

そこからメッキラッシュ。僕もトップでギンガメ

トップカスミちゃんも出現

いいサイズのギンガメッキが連発する

ほい

ほほーーい。

デカメッキをどかんと一匹釣るのもいいですが、20〜30センチがトップで連発するのも超面白い。これぞライトゲーム!!

午前中はMさんからもらったワームでオニヒラメッキを釣って終了。ダート系のワームで、これは確実に釣れるやつ。

 

昼食は最近ハマっている麻婆豆腐が美味いお店で舌鼓をドンドコ打つ。

軽くすませて釣りに没頭するのももちろんいいですが、うまいもん食いながら午前の振り返り、午後の計画を練るのも楽しい。

そして食後の激渋の中、なんとか一匹釣れたのはサバサバした性格のサバ ※釣ったとき忘れてて帰ってから撮影
奄美でサバといえばグルクマのイメージですが、こいつはなんか違う。マサバっぽいけど島にいるの?よくわかりませんが、食べてみたかったのでキープ。

その後夕マヅメにシトシトと雨が降るなか、深場と浅場を攻めますが何もなし。ベイトっ気すらない死の海と化していましたが、まぁ本来この時期はこれが普通かもです。

ここでまた一旦晩御飯を食べて、最後にかるく常夜灯の下を攻めてみる。

軽い気持ちでメアジぐらい釣れれば御の字だと思っていたら、なんのなんの

Mさんがデカギンガメッキをキャッチ。僕もキャッチ。暗すぎて何が何だか見えなかったので、タモ入れが面倒くさくて抜き上げましたが、まさかのデカさにビックリ。抜き上げるサイズじゃない。

その後もしばらくHITが続いて、1匹を追加。

時合だったのか、群れがすれたのか20〜30分ほどでまた静かな海に戻る。2日目は最後の最後でデカメッキ来ました。

天候に翻弄されっぱなしでしたが、面白かった二日目。

ガイド最終日の三日目。また釣れちゃうのか?

 

続く

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村 ↑ブログランキング登録中。応援してくれる方、クリックして頂けると励みになります↑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です